身体に優しい調味料と収納の関係

村橋りえ

東京品川区在住の整理収納アドバイザー
GLAN(グラン)暮らしと職場の整理収納 村橋りえです。

「兼業主夫」と自らを言っている夫。
スーパーでお買い物するのが大好きでした。
(過去にはプレーンヨーグルトが4つ冷蔵庫に入っていたり。。)

そんな夫のお買い物ブームがいつの間にか過ぎ去り
私もスーパーで買い物ができる時代に(笑)
そして、今日お醤油を買いました。

久しぶりの買い物なので、入念に調べます。
歳を重ねて「健康」にも気を使わないとですしね。
そこで管理栄養士で
「からだにやさしい食事と焼きたてパン教室」
を主宰しているみやけぱんさんに相談しました。

私自身が調べたところ、

  • 普通のスーパーで買える
  • 身体に良いお醤油

=「丸大豆しょうゆ」
でしたので、その真偽を確かめるべく連絡。

すると

  1. 「丸大豆しょうゆ」は体に優しい
  2. しかし普通のスーパーに置いていないことが多い
  3. 同じ価格なら自然食品スーパーのお醤油がいい

とのアドバイスが。
さすが餅は餅屋です。

近所のスーパーでお目当ての「丸大豆しょうゆ」を発見!
生れてはじめて醤油の成分表示をチェックしました。
大豆、小麦、食塩だけ。
他のお醤油の表示も確認しましたが、
色々入っているんですね~。
そして、無事購入。

因みに、我が家の調味料ストックは
無印のパイン材収納BOX・キャスター付きを使用しています。
重いものが簡単に動かせるし
お掃除も楽チン。

今回のからだに良いお醤油探し初体験では
知らなかったことを沢山学べて
そして考えることができました。
ごま油とお醤油をサラダにかけても
美味しいそうですよ。

調味料も収納もシンプルな方がいい。

持っているモノを厳選してもっとシンプルに暮らしたい
そんなあなたを応援します。
只今初回コンサルティングキャンペーン中です。
お気軽にお問合せ下さい

この記事を書いた人

村橋りえ

GLAN代表

72年生まれ 長崎県島原市出身。ライター・コラムニストである夫と2014年生れの男の子と品川区の60㎡のマンション住まい。1995年ヤマト運輸㈱入社。2018年、夫の育児ウツがキッカケで同社を退社。在籍中に担当したオフィスの5S(美化活動)では、書類整理だけではなく、ペーパレス会議推進や、打ち合わせスペース増設など「働きやすい環境づくり」に貢献。その経験を活かし2019年整理収納アドバイザーとして活動開始。働く女性のご家庭を中心に整理収納サービスを提供し、延べ90件以上のお宅に関わる。
メルカリ販売は300点を超える。

ブログ一覧へ戻る