出産前に男の子服などの収納家具(チェスト)をお探しの方へ

村橋りえ

東京 品川区の整理収納アドバイザー
GLAN(グラン)暮らしと職場の整理 村橋りえです。

今日は我が家にあった「子ども用チェスト」について。
子ども服の収納家具(特に男の子用)
を探している方に参考になればと思います。

息子の服 収納の変遷


写真は息子が生後半年の頃購入した
無印のパイン材チェスト
職場復帰直前で時間がなかったことや、
そもそも、子供服の収納家具のことを
出産前後に全く考えていなかったことから
「無印だし、お手頃価格だしこれでいいかっ」
と深く考えることなく購入しました。


息子1歳の頃@寝室
いたずら防止のストッパーを物ともせず
引き出しを開けて服を出しまくってました(笑)


仕事復帰後暫くしてから、
リビングに息子コーナーを設けました。
そして、息子の服などが入ったチェストも移動。
何かをこぼす➡汚す➡着替えるが
頻繁にリビングで行われていました。


そして、私が会社員を辞めた去年、
息子も4歳になり、何かをこぼして
汚すことも減ったため
息子の服を寝室のクローゼットへ移動。
そして空いたチェストには、私の仕事関係の
書類などを収納することにしました。

思えば、息子の服だけを別場所にしまうのが
少し面倒でした。


こちらがクローゼット。
無印のPP衣装ケース大一つに
パジャマ以外の服が入ってます。
大人と同じ場所にあると
管理が楽チン。
息子自身も引き出し一つだけだと
保育園の準備が楽そう。

男の子の服をどう持って、どう収納するか

  1. 乳幼児期の服は1~2シーズンしか着られない(すぐサイズアウト)
  2. 男の子は好きな服が3~4枚あれば幸せそう(トーマス、仮面ライダーなど その時好きなキャラクターの服しか着ない)
  3. 保育園での遊びと汚れが大胆になる

ことから、我が家では
その日着る服+保育園に置く着替え(2枚)=3枚/1日
3日分あれば十分と考え
Tシャツとズボンそれぞれ9枚
持つことにしました。
(おさがりですぐこの枚数になります)

収納家具は、置く場所があれば
子ども用のチェストは便利。
引き出しの深さが絶妙だからです。
しかし、なくても何とかなります。
実際、我が家では使わなくなりました。

ですから、急いで男の子服をしまうための
チェストを購入する必要もないと思います。
持つ服を厳選して、大人と同じ場所に
収納できると、大人も子供も管理が楽です。

我が家のチェストは結局手放しましたが、
詳しくは後日書きますね。

どこからどう片づけたらよいのか分からない方、
家族が増えて、どんな収納家具を選んだらよいのか分からない方へ。
只今初回コンサルティングキャンペーン中。
7月中のご予約可能日は
16日(火)18日(木)22日(月)25日(木)。
その他の日程も可能な場合がありますので、
お気軽にお問合せ下さい

この記事を書いた人

村橋りえ

GLAN代表

片づけを通じた職場環境改善の専門家。
1995年津田塾大学卒業後、ヤマト運輸㈱入社。23年間の在籍中には総務・人事を中心とした管理業務やオフィスの5S(美化活動)を担当。2018年同社を退社。2019年起業し、整理収納サービスの提供を開始。記憶に残り次の行動につながるワーク主体のセミナーが好評。
長崎県島原市出身、一児の母。

ブログ一覧へ戻る