所有から共有へって??何か欲しいと思ったらまずは「レンタルできる?」と調べてみよう♪

村橋りえ

東京 品川区の片づけコンサルタント
GLAN(グラン)暮らしと職場の整理収納の村橋りえです。

所有から共有の時代になったと
色んな所で聞きますが、
みなさん、どう活用されているんでしょうか?

私のクライアントさんや講座の受講生さんの
一番のお悩みは
「モノが捨てられないこと」

買いたくなる理由も
捨てられない理由も沢山

そんな方に「借りる」生活が
おススメです。

私が借りてよかったと思ったのは
こちらから~。
家具や家電もレンタルできます。
メルカリで売れるから~と思っても
梱包や発送の手間を惜しまずできますか??

写真のルンバもレンタル中です。
こちらは、1年以上契約することを前提に
月額1,200円でお借りしています。
(詳しくはこちら
毎月お金がかかると思うと
ちゃんと毎日動かさなきゃという
「貧乏根性」(笑)が。
おかげで我が家はいつも大体キレイです。

必要なのか、ただ欲しいだけのモノなのかなんて
その瞬間には分からないんじゃないかって思います。

お隣さんに「醤油を借りる」昭和から
知らない個人の方に「バルミューダのトースター」を借りる令和になっていますよ。

 


「片づけが苦手」を卒業するための整理収納講座や
書類整理講座を開催しています。
講座詳細はこちらからお願いします。

この記事を書いた人

村橋りえ

GLAN代表

片づけを通じた職場環境改善の専門家。
1995年津田塾大学卒業後、ヤマト運輸㈱入社。23年間の在籍中には総務・人事を中心とした管理業務やオフィスの5S(美化活動)を担当。2018年同社を退社。2019年起業し、整理収納サービスの提供を開始。記憶に残り次の行動につながるワーク主体のセミナーが好評。
長崎県島原市出身、一児の母。

ブログ一覧へ戻る